ITガードが導入支援に携わった株式会社ビットポイントジャパン、仮想通貨交換業者として初めての「AppGuard(アップガード)」導入を発表!

株式会社リミックスポイント(証券コード:3825、本社:東京都港区六本木3丁目2番1号、代表取締役会長 小田玄紀)の子会社である株式会社ビットポイントジャパン(以下「BITPoint社」)にて、仮想通貨交換業者として初めて、AppGuard(アップガード)を2018年8月より導入したことを発表されました。

詳しくはこちら→https://www.remixpoint.co.jp/corporate/press/2018/4651

今回の同社の導入には、ITガードが携わらせていただきました。

■AppGuard®(アップガード)とは
日本発のグローバル・サイバーセキュリティ・カンパニーであるBlue Planet-works社が開発した、未知のマルウェアを完全防御する、アップデート不要で超軽量な画期的セキュリティソフトです。 AppGuard(アップガード)は、従来の「検知技術」型(定義ファイル、機械学習、レピュテーション、ホワイトリストなど)ではなく、攻撃の 段階で脅威を遮断する革新的な特許取得済みのエンドポイントプロテクション製品です。過去18年以上、一度も破 られたことがなく、米国の政府機関において長年の実績があります。過去3年連続で GSN(Global Security News )Homeland Security Awardを受賞しており、米国陸軍並びにアメリカ国防省の高水準なセキュリティ・スタンダードを満たしたことを示すCoN認証も取得済みです。

    次の記事へ   前の記事へ